temite(テミテ)を使ってみた感想を口コミレビュー。審査はどれくらいかかる?注意点をまとめてみた。

節約・マネー

お菓子やパンの感想を書いて、謝礼をもらえたら嬉しいですよね。
そんな嬉しいことが実現できる、価値提供プラットフォームアプリ「temite(テミテ)」を使ってみました。注意点などを解説していきます。

スポンサーリンク

temiteとは

temite(テミテ)とは

temiteは、モノやサービスを体験後にSNSを投稿することで掲載サービスを無料で体験できるアプリです。

temiteのキャンペーンの例

下記画像は、コンビニコーヒーキャンペーンの例です。

一連の課題(「temiteタスク」)をクリアすると、謝礼(「temiteリワード」)を受け取ることができます。100円以上のコーヒーを買って、謝礼100円。実質タダで商品を試すことができます。応募は先着順なので、人気商品はすぐ終了してしまいます。

「temiteタスク」は、ざっくり以下のとおりです。

  1. キャンペーンに利用申請をする
  2. モノやサービスを買う
  3. 感想をSNSに投稿する
  4. レシートの事務局に送る
  5. 完了報告をする

どんなキャンペーンがあるの?

temiteアプリでは、パン、おにぎり、お菓子、コーヒーなど多種多様なモノ・サービスの利用者募集(「temite」や「キャンペーン」と呼ばれる)が用意されています。多くは100円程のキャンペーンです。

件数は少ないですが、1000円程度のランチキャンペーンもあります。

その一連のラインナップは毎日更新されているので、見ているだけで楽しいです。

スポンサーリンク

実際に使ってみた

リプトン”紙パックドリンク”飲んでみてキャンペーンを利用したのでレポートしていきます。

利用申請をする

画像はコンビニカフェのキャンペーンですが、中身はだいたい同じです。

[利用手順へ]をタップ。

temiteタスクを確認

temiteタスクに目を通し、[利用する]をタップ。

モノ・サービスを店頭で購入する

レシートは捨てないように気をつけましょう。

SNSに投稿する

感想と、指定されたハッシュタグを貼り付けてSNSへ投稿します。

レシートを事務局に送る

[その他]→[お問い合わせ]から、レシートを添付して提出する。

投稿完了を報告する

[投稿完了]し、審査を待ちます。

審査合格の案内が届いた。審査完了までは1日半かかった。

投稿完了報告後、審査に合格したら、「temiteリワード獲得のお知らせ」が届きます。

今回は、正午頃に完了報告をし、翌日の18時ころお知らせがきました。
かかった時間は一日半。想定より時間がかかりました。

口コミを調べてみると、半日~4日かかったという声も。案件にもよるのでしょうか、時間がかかりすぎな気がします。どうやら人力でチェックしているようです。

謝礼は無料送金アプリ「pring」で受け取る

謝礼は別アプリのpringで受け取ります。

審査合格の案内から15分程度で受け取ることができました。

スポンサーリンク

テミテの注意点

一度に複数のキャンペーンに応募できる?

できません。

キャンペーン利用中は別のキャンペーンを利用できません。
テミテは、temiteタスク完了後に事務局の審査が入り、この審査を通れば謝礼を受け取ることができます。(審査にどれくらいの期間がかかるかは前述の通りです。

審査中に別のサービスに応募できるかと思いきや、利用できません。

キャンペーン利用前に商品を買っちゃったんだけど、大丈夫?

キャンペーン利用より前の日付のレシートは無効です。
キャンペーンの利用を申請してから、モノ・サービスを買わないといけません。

昨日買ったものをキャンペーンに利用する、ということはできません。

なんとかPayでもらったクーポンで買ったんだけど大丈夫?

支払いが発生していることが必要です。
引換券やクーポンなど、無料でもらえるものは無効です。

支払いはポイント払いでもコード払いでもクオカードでもOKです。

スポンサーリンク

無料送金アプリ「pring」招待コード入力で200円もらえます

今なら招待コード入力で200円がもらえます。

よろしければをお使いください。

招待コード:KDprs2

スポンサーリンク

あとがき

実質タダだと新しいモノ・サービスに挑戦しやすいです。

temiteのキャンペーンを見て、当日のランチに何を食べるか決めるのも楽しいですね。

ただ審査の時間がかかりすぎているので、チェックの電子化など、審査時間の短縮をお願いしたいところです。

ご参考になりましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました